フォーム 予約 決済 メルマガなど集客機能がオールインワン!

なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

これからの時代の子育て支援
チャイルド
ファミリーコンサルタント
養成講座  体験セミナー

こんな方にお勧めです!

子どもを中心においた「育ちあいの専門家」

子どもの専門家が、保育士さんや幼稚園の先生ならば、
家族の育ちあいの専門家は?誰になるでしょうか?
園での暮らし以外の時間の多くを子どもたちは「家庭」で過ごしていきます。

そんな「家族の育ちあい」「ファミリービルディング」を支援するのが
チャイルド・ファミリーコンサルタントです
現在まで700名以上の方が学んでいます!

  • 子育て支援者として自信がもてない
  • 保育の現場にいるが、保護者への対応に迷うことが多い
  • 親として、もっと子育てについて深く学びたい
  • 祖父母の方で、子育てを応援したい方
  • 家族を視点とした子育て支援を学びたい
  • 男性でも学びやすい子育て支援について知りたい
  • 職場での子育て支援について学んでおきたい
  • 専門職の資格を活かして子育て支援をいて学びたい方
  • コーチ、カウンセラーの方で子育て支援を学びたい方
  • 経験豊富なシニアの方で子育てにかかわる方

  • 男性でも学びやすい子育て支援について知りたい

講座の内容

無料体験講座
1

家族の育ちあいをサポートする
チャイルド・ファミリーコンサルタントの学びの体験

チャイルド・ファミリーコンサルタントは【発達予防学】の視点から子育てを見ていきます。「大人軸」「子ども軸」と二つの観点から、子どもの発達心理、自己理解、ファミリービルディングを学んでいきます
無料体験も本講座もオンライン学習!
2

どこにいても学べるオンライン学習

全国、どこにお住まいの方でもご参加いただけるオンライン学習をコロナになる以前から子育て学協会では行っております。
パソコン1台あればご参加可能です。
小さなお子様がいる方や育児休業中の方なども参加しています。

コミュニティもある仲間で学ぶ
3

育ちあいを楽しみ一緒に育む

チャイルド・ファミリーコンサルタントとして、仲間とともに学ぶ
そのような機会ができるように「育ちあいラボ」を作成
共に学びあい家族を支えるコンサルタントとして共に成長しあいます

無料体験講座内容
・チャイルド・ファミリーコンサルタント養成講座について     
・ 学びの体験ワーク
・チャイルド・ファミリーコンサルタントの学びを活かして(体験談)
・10月開講・21期生募集のご案内


  • 体験講座 無料

受講者の声

保護者対応に
自信ができました

保育園勤務 保育士

子を悪くしたいと思っている親はおらず、
みんな目指す方向や本質を見つめながら
家族をケアしていきたいと思います

家族全員で子育てすることが前向きになりました

1児の母

「7つのパイプ」の知識から、子育ては家族全員のことだと気づきました。
また、良い夫婦関係は子どもにとって重要な一環だと知り、主人と二人で対話会を行うことを決めました。

家族全員で子育てすることが前向きになりました

1児の母

「7つのパイプ」の知識から、子育ては家族全員のことだと気づきました。
また、良い夫婦関係は子どもにとって重要な一環だと知り、主人と二人で対話会を行うことを決めました。


今すぐチャイルド・ファミリーコンサルタントになりたい!
本講座申し込みはこちら

本講座の詳細

チャイルド・ファミリーコンサルタント

ベーシック 21期生

  • テキスト+講座全6回 オンライン
  • 93,500円(税込)
  • (税込)
会場 オンライン開催
料金  【受講料】93,500円  (受講料 80,000円、入会金・教材費 5,000円、消費税)
     ※平日・土曜ともに共通です。
   ※課題図書を購入した場合、追加で4,000円程度の費用がかかります。図書館などで借りていただいても構いません。
講座の所要時間

ベーシックコース
カリキュラム
独自の理論体系“発達予防学”に基づき、下図で表している項目を履修します。
大人・子どもの2軸のアプローチにより、子どもたちが「自分らしさ」を備え「自ら伸びていく」ことをサポートします。


学ぶとどんなことがわかるのか

「子どもが自分らしさを備え、自ら伸びていくために必要なこと」
「子育てに向き合う大人の基盤の整え方」が分かります。

  • 子どものらしさを育む遊びの提案の仕方
  • 青年期の問題行動に繋がる幼児期に気をつけたいこと
  • 子どもの基盤を整え、自分らしさを育む徳育の3要素
  • 子どもの状態の要因を、人的環境の観点で捉える方法
  • 子育てに向き合う大人としての、自分の基盤の整え方

【開催日程】

土曜コース(9:30~16:30、お昼休憩あり)
  第1回 11月12日(土)
  第2回 12月10日(土)
  第3回  1月21日(土)
  第4回  2月18日(土)(修了試験あり)
  第5回  3月11日(土)(修了式)※~12:00まで。
水曜夜間コース(18:30~21:30)
  第1回 <前半> 11月 16日(水) 
      <後半>  30日(水)
  第2回 <前半> 12月 14日(水) 
      <後半>  21日(水)
  第3回 <前半> 1月 11日(水) 
      <後半>   25日(水)
  第4回 <前半> 2月 8日(水) 
      <後半>  22日(水)(修了試験)
  第5回     3月11日(土)(修了式)※~12:00まで。※土曜コースと合同
※ 修了式のみ、土曜日に「土曜コース」と合同開催となります。
※「土曜コース」「水曜夜間コース」がございますが、どちらも内容は同じです。
※「水曜夜間コース」は、各回の内容を前半・後半の2回に分けてご受講いただきます。
※欠席された場合は「土曜コース」⇔「水曜夜間コース」の間で振り替え受講が可能です。また、後日全受講生に向けて動画配信も行いますので、出欠に関わらず動画の閲覧が可能です。

 

 

講座の所要時間

ベーシックコース
カリキュラム
独自の理論体系“発達予防学”に基づき、下図で表している項目を履修します。
大人・子どもの2軸のアプローチにより、子どもたちが「自分らしさ」を備え「自ら伸びていく」ことをサポートします。


学ぶとどんなことがわかるのか

「子どもが自分らしさを備え、自ら伸びていくために必要なこと」
「子育てに向き合う大人の基盤の整え方」が分かります。

  • 子どものらしさを育む遊びの提案の仕方
  • 青年期の問題行動に繋がる幼児期に気をつけたいこと
  • 子どもの基盤を整え、自分らしさを育む徳育の3要素
  • 子どもの状態の要因を、人的環境の観点で捉える方法
  • 子育てに向き合う大人としての、自分の基盤の整え方

【開催日程】

土曜コース(9:30~16:30、お昼休憩あり)
  第1回 11月12日(土)
  第2回 12月10日(土)
  第3回  1月21日(土)
  第4回  2月18日(土)(修了試験あり)
  第5回  3月11日(土)(修了式)※~12:00まで。
水曜夜間コース(18:30~21:30)
  第1回 <前半> 11月 16日(水) 
      <後半>  30日(水)
  第2回 <前半> 12月 14日(水) 
      <後半>  21日(水)
  第3回 <前半> 1月 11日(水) 
      <後半>   25日(水)
  第4回 <前半> 2月 8日(水) 
      <後半>  22日(水)(修了試験)
  第5回     3月11日(土)(修了式)※~12:00まで。※土曜コースと合同
※ 修了式のみ、土曜日に「土曜コース」と合同開催となります。
※「土曜コース」「水曜夜間コース」がございますが、どちらも内容は同じです。
※「水曜夜間コース」は、各回の内容を前半・後半の2回に分けてご受講いただきます。
※欠席された場合は「土曜コース」⇔「水曜夜間コース」の間で振り替え受講が可能です。また、後日全受講生に向けて動画配信も行いますので、出欠に関わらず動画の閲覧が可能です。

 

 

チャイルド・ファミリーコンサルタント

アドバンスコース

  • テキスト+講座全6回 オンライン
  • 115,500円
  • (税込)
会場 オンライン開催
料金 ◆料金 115,500円(消費税込)
  ※ 「育ち合いラボ」の利用料(受講年翌年の3月末まで)を含みます。
  ※ 参考書籍は別途ご自身にて購入いただきます。
講座の所要時間

ベーシックコースを修了した方向けのより実践的な知識とスキルを体系的に学んでいただく講座です。
発達予防学のベースとなる知識やスキル・子どもを伸ばすための知識やスキル・保護者を理解し支援するための知識やスキルを総合的に学んでいただくコースになります。

◆目指す姿
・子育ての専門家としてより深い知識と、実践のためのスキルを身に着けている状態
・子どもの置かれている環境や徳性を把握し、伸ばすための提案ができる状態
・保護者からの相談を受付け、子どもを伸ばすために協働できる状態

◆カリキュラム
(1)子どもの遊び
・絵本を使用した 想像力/コミュニケーション力/集中力の把握
・子どもに身につけたいスキルと遊びの関係
(2)子どもとの対話
・親の感情的なコミュニケーションの整理分析
・子どもへの言葉かけの指導
・ポジティブに伝えるコミュニケーション
(3)子どもの徳育
・ワークショップを通した徳性の把握
・徳性に合わせた伸ばし方の理解
・周辺教育の理解(お稽古事、受験)
(4)子どもの7つのパイプ把握
・7つのパイプの把握のためのチェックポイント
・人的環境に合わせた理想モデル
・保護者の認識への対応
(5)親とのコミュニケーション
・心情理解
・信頼関係を築く
・相手に合わせたコミュニケーション
(6)ファミリービルディング
・課題解決のためのPDCA

◆日程(9:30~16:30※お昼休憩あり)
第1回目 10月 8日(土)
第2回目 11月 5日(土)
第3回目 12月 3日(土)
第4回目  1月14日(土)
第5回目  2月 4日(土)
第6回目  3月 4日(土)

講座の所要時間

ベーシックコースを修了した方向けのより実践的な知識とスキルを体系的に学んでいただく講座です。
発達予防学のベースとなる知識やスキル・子どもを伸ばすための知識やスキル・保護者を理解し支援するための知識やスキルを総合的に学んでいただくコースになります。

◆目指す姿
・子育ての専門家としてより深い知識と、実践のためのスキルを身に着けている状態
・子どもの置かれている環境や徳性を把握し、伸ばすための提案ができる状態
・保護者からの相談を受付け、子どもを伸ばすために協働できる状態

◆カリキュラム
(1)子どもの遊び
・絵本を使用した 想像力/コミュニケーション力/集中力の把握
・子どもに身につけたいスキルと遊びの関係
(2)子どもとの対話
・親の感情的なコミュニケーションの整理分析
・子どもへの言葉かけの指導
・ポジティブに伝えるコミュニケーション
(3)子どもの徳育
・ワークショップを通した徳性の把握
・徳性に合わせた伸ばし方の理解
・周辺教育の理解(お稽古事、受験)
(4)子どもの7つのパイプ把握
・7つのパイプの把握のためのチェックポイント
・人的環境に合わせた理想モデル
・保護者の認識への対応
(5)親とのコミュニケーション
・心情理解
・信頼関係を築く
・相手に合わせたコミュニケーション
(6)ファミリービルディング
・課題解決のためのPDCA

◆日程(9:30~16:30※お昼休憩あり)
第1回目 10月 8日(土)
第2回目 11月 5日(土)
第3回目 12月 3日(土)
第4回目  1月14日(土)
第5回目  2月 4日(土)
第6回目  3月 4日(土)